<   2016年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ハイデガー研究会2016年2月例会案内

ハイデガー研究会2月例会案内

日時: 2016年2月21(日) 14:00~19:00
場所: 立教大学 教室:6205教室(6号館2階)
場所:http://vc.rikkyo.ac.jp/facilities/ikebukuro/campusmap.html
機材一覧、機器利用案内:http://vc.rikkyo.ac.jp/facilities/ikebukuro/av-kizai/6205.html


プログラム
1. 翻訳発表 14:00-16:30
担当:神谷健(早稲田大学)、峰尾公也(早稲田大学)
Sorge um sich, Sein, Phänomenalität. Zur Systematik von Heideggers Sein und Zeit
(Günter Figal, Zu Heidegger Antworten und Fragen, Heidegger Forum Bd. 1, Frankfurt am Main: V. Klostermann 2009, S. 83–93).

※ 翻訳プロジェクトのメンバーの方は、ご多用のところ恐縮ですが、なるべくご参加いただきますようお願い申し上げます。


2.黒ノート輪読会 16:45-19:00
担当: 渡辺和典(学習院大学)   司会:齋藤元紀(高千穂大学)
訳読範囲:Überlegungen und Winke III, in: GA94, Nr.77(S. 140)-Nr. 81(S. 144)
[PR]
by HeideggerAT | 2016-02-10 20:25